テレビ番組から話題になり、注目度が高まったダイエット法のスロトレ。スロトレとは、スロートレーニングの略です。激しい運動をするのではなく、ゆっくりとした動きのトレーニングやエクササイズをすることで、筋肉の緊張状態を保ち続けて、筋力を上げるというトレーニングです。家庭内の狭い空間でも簡単に行うことができ、また、激しい運動ではないので、運動に慣れていない人でも簡単に始めることができます。その上、効果が高いということで注目を集めたダイエット法です。では、そのやり方とはどんな方法なのでしょう。スロトレのトレーニング方法やエクササイズは、目的によってさまざまあります。例えば、腕の筋力を付けたい・足の筋力を付けたい・ウエストのくびれがほしいなど、目的に合わせたトレーニングやエクササイズを行うのです。スロトレは、その際に、ゆっくりとした動作で行うのが最も重要なポイントです。腹筋を鍛える場合でも、普通の腹筋運動のようなリズムでは行いません。体を倒す動作も起き上がる動作も、もっとずっとゆっくりと行うのがポイントなんです。腹筋運動で横たわった姿勢から起き上がるのに、10秒くらい掛けてゆっくり少しずつ起き上がります。そして、逆に、起き上がった姿勢から横たわった姿勢に持って行く時も、10秒くらい掛けてじりじりと寝ていくのです。つまり、完全に起き上がった姿勢と、寝た姿勢の中間を長く保たなければなりませんから、筋肉はその間ずっと緊張状態にあります。ですから、実際には、普通の腹筋よりも大変なのですが、その分、効果が高いのですー